元伊勢籠(この)神社
暑い9月!そうだ!元伊勢籠(この)神社にいこう (2011/9/13)
京都丹後日本三景天橋。元伊勢の籠(この)神社。そのパワースポット度はウルトラ級。京都市と反対側の日本海に面した宮津にあるこの神社は、白砂の美しい天の橋立が参道なのです。この参道を行くベストはずばり「自転車」。駅から歩いてすぐのところでレンタル自転車があります。2時間400円ぐらい。 これで約3kmほど潮風にふかれ、白い砂浜と海を眺めながら走って神社にいくと最高です。タクシーで天橋立駅から神社に直行したらもったいない!やめましょう。
籠(この)神社は、亀に神様が乗ってきた伝承により亀がテーマです。 そして、自転車なら奥にある「真名井(まない)神社」にも行きやすい。真名井神社には絶対行かなければなりません。それはここがもともとの神社だったからです。途中きつい坂ありますが、がんばってあがると、おいしい岩清水の井戸の水が出ていますよ。そして、そこに広がる光景は、まさに古代の神道そのものです。大きな岩、大きな木が神様としてまつられている「モノリス」が立つ 原始宗教の名残がまさに「神秘的」「スピリチュアル」「パワースポット」ゾーンなのです。明らかに違う空気。何も建物がない、モノリスの先にある山から森の精がいそうな光景。きっと勘が鋭いあなたは何かを感じ、感動を得るでしょう。

戻る